2010年より活動している秋田市の子育てパパサークル。ママのフリータイムを作ることを目標に活動中。NPO法人ファザーリング・ジャパン。NPO法人ファザーリング・ジャパン東北。小坂鉄道保存会。鉄道友の会。アンガーマネジメント講師等も
トップページ 企業団体向け研修 研修・講演実績 メディア掲載実績 依頼・お問合せ



イクメン・カジダン講座

イクメンの育て方

モテパパになる講座

親子鉄を楽しむ
<< 3/11に児童会館で鉄道模型&プラレール遊びやります : main :
大盛況だったプラレール遊び&鉄道模型運転会

プラレール遊び・鉄道模型運転会

3月11日、東日本大震災から6年を迎えたこの日ですが、秋田県児童会館にて鉄道友の会秋田支部とあきたイクメンネットワークの共催で『親子で遊ぶ プラレール遊びと鉄道模型運転会(Nゲージ)』を開催しました。

10時からのスタート予定がその前からたくさんの子どもたちが集まったため急きょ予定を早めてスタート!

事前のPRはあまりしていなかったものの会場は大盛況。

幼児でもNゲージの運転ができるとあってたくさんの親子に遊んで楽しんでもらうことができました。

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

まずは定番のプラレール遊び。車両は200両ほどあるのでたくさんの子どもたちがきても大丈夫。正直スタッフの人出が足りないこともありまったく気配りができませんでしたが、最後まで楽しく喧嘩もせず遊んでくれたようで何よりでした。

一番嬉しかったのは片付けまで残って手伝ってくれた小さい子がいたこと。

遊んだら片付ける。これがしっかりできる子どもに育てる事も親の役目。そのためにも親は手伝わずに子どもたちが自発的に片付けられるようなプラレール遊びをこれからも続けてゆきたいと思いますね。

 

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

もう一つはプラレールアドバンスコーナー。

こちらは秋田新幹線こまち(E6系、E3系)、東北新幹線はやぶさ、北陸新幹線かがやき、山陽新幹線500系Type Evaなどを用意しました。が、坂を登れなかったりとアドバンスの特長?があり遊び方としてはいまいち。

レイアウトの検討などいい課題ができました。

 

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

そして一番人気があったのがNゲージ運転体験。

Nゲージの運転会はいろいろなイベントでありますが、実際に子どもたち(幼児以上)が運転できるのはあまりないと思います(僕は見たことがありません)。そこでスタッフがしっかりサポートして使い方を教え、車庫(引き込み線)から出発しレイアウトを数周、また車庫(引き込み線)に戻るまでを実際に運転してもらいました。

※写真にあるメカゴジラとガンダムもNゲージとほぼ同サイズ。大きさの比較ということで置いてみました。

 

ちなみにたくさんのNゲージ車両があるので自分の運転したい車両を選んで運転するという企画で行いました。

一番人気はE6系こまち、2番人気はコンテナ貨車(機関車も自由に選べる)、3番目は寝台特急あけぼの(機関車はEF81、EF64、ED75など)でした。他にもリゾートしらかみ全種、特急いなほ(E653系、485系)、E3系こまち、E5系はやぶさ、583系などが運転されましたね。他にもたくさんあったけど古い列車なので選ばれませんでした(笑)

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

もう一つおまけ。

機関車トーマスシリーズのNゲージコーナーも用意。こんな小さなレイアウトでしたが、Nゲージ運転の練習としてはちょうどよかったかも。これできかんしゃパーシーがあれば全部揃っていたのに残念。

 

 

今年中にもう一度開催できればいいなと思ってますのでまた遊びにいらしてくださいね!

イベントの様子 : comments(0) : - : あきたイクメンネットワーク :
コメント
コメントする