2010年より活動している秋田市の子育てパパサークル。ママのフリータイムを作ることを目標に活動中。NPO法人ファザーリング・ジャパン。NPO法人ファザーリング・ジャパン東北。小坂鉄道保存会。鉄道友の会。アンガーマネジメント講師等も
トップページ 企業団体向け研修 研修・講演実績 メディア掲載実績 依頼・お問合せ



イクメン・カジダン講座

イクメンの育て方

モテパパになる講座

親子鉄を楽しむ
子供向け鉄道模型運転会とプラレール遊びをやりました

Nゲージ運転会

3月17日(土)に秋田県児童会館にて子供向けのNゲージ運転体験とプラレール遊び、そしてパパと遊ぼうコーナーでは段ボール迷路とバルーンアート、プログラム体験などを行いました。

今回はあきたイクメンネットワークの他に、鉄道友の会秋田支部、ハックアカデミーパパサークル「ピーターパン」にもご協力をいただきました。

ちなみに写真は655系なごみが走っているところ。

 

 

Nゲージ運転会

メインはNゲージ運転体験。子どもたちも自分で操作しての運転はほとんどやったことがないようでとても喜んでました、凄いのは操作の仕方を一度教えるともうすぐに上達!車両区から出庫して駅で停車、最後に車両区へ戻るという単純な流れですが見事にやってのけます。こんなんならもっと複雑なレイアウトを組んでもよかったかも(^^;

 

 

Nゲージ運転会

ちなみに運転した車両は鉄道友の会秋田支部会員の持っているもので、数ある中から、

・E6系秋田新幹線こまち

・E5系東北新幹線はやぶさ

・E3系秋田新幹線こまち

・寝台特急あけぼの(さよならセット)

・655系なごみ編成

・485系T18編成(+食堂車)

・きかんしゃトーマスシリーズ(トーマス、パーシー、ジェームス、ヘンリー)

・リゾートしらかみ全種(新青池、旧青池、ブナ、くまげら)

・East-i D

・E653系特急いなほ

・583系秋田車 などなど。

 

 

 

Nゲージ運転会

今回は場所の関係でプラレール遊びが狭くなってしまったので次回はもう少し広い部屋を借りてやってみたいですね。

6月頃にまた秋田県児童会館にてできればいいなと思ってます。今回来られなかった方はぜひ遊びにいらしてください!

 

イベントの様子 : comments(0) : - : あきたイクメンネットワーク :
ひなっこフェスでプラレール遊び・楽器あそびやってきました!

プラレール遊び

先日お知らせした「ひなっこフェス2017」(秋田市の多胎児子育てサークル「ひなっこクラブ」のイベント)にあきたイクメンネットワークととしてプラレール遊びと楽器あそびを出店?やってきました。

通常は小坂鉄道レールパークにて行っているプラレール遊びですが、冬の間は主に秋田市でのイベントに参加しています。

台風前の雨の中でしたが会場の日赤秋田看護大学体育館には300人以上のお客さんが集まってくれたとか。

 

 

プラレール遊び

いろいろなサークルやお店が出店している中、プラレール遊びは男の子には安定していますね、誰かがレールを作ってくれて小さな子どもから小学生まで幅広く遊んでくれています。

ただお気に入りのエヴァンゲリオン新幹線が見新たなくなったのは残念でしたが(^^;

(ま、また買えばいいさ!中間車はあるのでそしたら4両編成になれる!)

 

 

プラレール遊び

写真にはないところでプラスチック楽器を使った楽器あそび(実際にトロンボーン、トランペット、クラリネット、サックスなどを試し吹きしてもらうコーナー)もあり、そちらは小学生に大好評。未来の楽器奏者がたくさん育ってくれそうな予感です。

 

プラレール遊び

プラレールっていつも思いますが大人も一緒に遊べる素晴らしいおもちゃですね。

しかももう何十年にもわたって。レイアウトを作るのが好きな人、列車を自分で動かしてみるのが好きな人、列車が走るのを見てるのが好きな人、いろんな遊び方があるなぁと改めて感じた一日。今後の参考にしようっと。

 

プラレール遊び

今回もたくさんの親子連れに遊んでもらえました。

 

さて冬の間は秋田市内にプラレールを保管してあります。もし子育てイベントなどで使いたい方がおりましたら本田までお問い合わせください。ちなみに来年2月か3月頃には秋田県児童会館でプラレール遊び&鉄道模型操縦体験も開催したいと思ってます!

イベントの様子 : comments(0) : - : あきたイクメンネットワーク :
9月10日のプラレール遊び報告in小坂鉄道レールパーク

プラレール遊び

この朝は物凄い雷雨と雷、雹が降ってくるような荒れた天候が・・・、と思いきや北の方から晴れてきたためプラレール遊びできるかな?と半信半疑で小坂町へ向かい中に、問い合わせの電話が。

『今日はプラレールの日ですよね?この天気ですが大丈夫ですか?』とのこと。ただ予報では今後晴れてくるし、開始時間を遅らせれば大丈夫でしょうということで開催することに。

 

 

プラレール遊び

基本的に屋外での遊びなので雨の日はいつもの半分の広さで半分のプラレールを用意しました。

大型でもタープだけだと雨が当たりますからね。

マットも二重に敷いて準備万端!だいたいいつもの9時半ころには準備ができてあとはお客さんを待つばかり。

 

 

プラレール遊び

そしたら少しずつですが集まってきてくれました!

わざわざ小坂鉄道レールパークのプラレール遊びを目的に来てくれるというのが嬉しいですね!

この子は結局3時間半くらい遊んでくれました。これまでの最長記録かも?

 

 

 

プラレール遊び

昼過ぎにはだんだんと天候も回復。

我が家の子ども駅長も線路を組み立てたり、接客したり、いろいろと板についてきましたね。

ただ遊んでるように見えるかもしれませんが(^^;

 

でも誰もいない時は車両を直したり、電池を交換したりいろいろと働いてくれるんです。

なので終わったらバイト料を払って温泉に寄って帰りました。

 

 

秋田自動車道も一部延長してくれたので秋田市内から小坂町まで2時間半くらいかかっていたのが、今では1時間45分。

だいぶ近くなりましたよ。これで高速道路が全部開通したら1時間半くらいでいけるのかな?それなら観光圏内ですね!

 

我々小坂鉄道保存会としても近くの大館市だけじゃなく、弘前や盛岡、そして秋田市からもたくさんの親子連れに遊びに来てもらいたい施設にして行きたいと思います。

イベントの様子 : comments(0) : - : あきたイクメンネットワーク :