2010年より活動している秋田市の子育てパパサークル。ママのフリータイムを作ることを目標に活動中。NPO法人ファザーリング・ジャパン。NPO法人ファザーリング・ジャパン東北。小坂鉄道保存会。鉄道友の会。アンガーマネジメント講師等も
トップページ 企業団体向け研修 研修・講演実績 メディア掲載実績 依頼・お問合せ

イクメン・カジダン講座

イクメンの育て方

モテパパになる講座

親子鉄を楽しむ
秋田のパパサークルが集まっての太平山キャンプを開催しました!

太平山キャンプ

 

秋田県内にあるパパサークルのうち、あきたイクメンネットワーク、秋田木木遊び隊、ピーターパンが集まって『第1回パパと屋GUYキャンプin太平山』と題して1泊2日の親子キャンプイベントを開催しました。

3団体はNPO法人ファザーリング・ジャパン、およびNPO法人ファザーリング・ジャパン東北に所属してるメンバーで構成されているので今回主催はファザーリング・ジャパン秋田メンバーということで実施しました。

 

太平山キャンプ

初日は朝から設営準備、お父さんたちが集まるととにかくキャンプ道具がたくさん出てくる出てくる!

あっという間にベースキャンプができ昼食のバーベキュー準備が始まりました。今の道具では火おこしも簡単ですね。こんなに楽になったのかぁと思うくらい(僕もテントでキャンプするのは数年ぶりなもので)

 

太平山キャンプ

もちろん昼からお酒を飲んだりはしません。まずはキャンプ協会さんの指導のもと各自の寝床の準備ということでテントの設営から始まりました。制限時間は15分。15分でのテント設営はかなりきつかった・・・。キャンプ協会さんにもお手伝いいただき全員無事終了。

太平山キャンプ

その後はネイチャーゲーム協会さんの協力で太平山の自然と触れ合ういろいろな遊びを。

虫めがねをもって自分の足元を観察するとか周りの自然の中からいろいろな形を探すとか面白い遊びがたくさんありました。

普段見過ごしてるところまでじっくりと観察できたのはよかったですね。

 

太平山キャンプ

それが終わるとキャンプ協会さん直伝メニューの夕ご飯つくり。うちのグループは基本的に子どもたちにすべてを任せて教えてもらった通りに作りましたよ。順番とか野菜を切る大きさとか細かいことは言いません。まずは体験が大事!

やっぱり自分たちが作ったご飯は美味しいんですね、多めに作ったのに完食でした。

 

太平山キャンプ

夜は絵本ライブやシンガーソングライターさんの生ライブで盛り上がり、夜も更けていき、翌朝は各自で簡単に朝ごはんを用意。

そして最後はフォトロゲイニング。近くのスポットに歩いていき家族で写真を撮って記録する。これも体力のいる遊びですね。

ホンモノはスポーツのようだということでしたが(^^;

 

 

こうして2日間あっという間に終わり、親はみなクタクタ(笑)

反省するとすれば曇りだったので甘く見ていたのか若干熱中症気味になりました・・・。夏場のキャンプは水分補給と塩分補給が本当に大事ですね。間もなく梅雨が明ける秋田市。

これからのキャンプシーズンでは病気、けがのないように楽しくやりましょう。

イベントの様子 : comments(0) : - : あきたイクメンネットワーク :
子育てに悩んでる方向け秋田市民講座7/28開催

がんばりすぎる人の「家事と仕事と子育てがちょっとラクになるヒント」が満載の市民講座の案内です。

 

育児休業中のかた、現在育児をしながら就労中のかたが対象です。子育てをしながら家事や育児をすることへの不安解消をめざす座談会中心の講座です。講師は陽だまりサロン主宰の若松亜紀さん。

定員24名、参加無料、託児あり(要申し込み)。詳しくは下記ホームページをご覧ください!

 

【リンク】

秋田市生活総務課 女性活躍推進担当

 

イベントのお知らせ : comments(0) : - : あきたイクメンネットワーク :
小坂鉄道レールパークのプラレール遊び&アカシアまつりでした

ブルートレインあけぼの

6月9日、10日は秋田県小坂町のアカシアまつりでした。両日とも天気にも恵まれ・・・と言いたかったものの9日は午後に1時間ほど豪雨にたたられたようで濡れた方々は大変だったと思います。

僕は9日は仙台で仕事があり夜に小坂入り。久しぶりにブルートレインあけぼののA個室に宿泊できました。

 

 

ブルートレインあけぼの

電源車のカニにもあけぼののマークが入りますます寝台列車らしくなりましたよ!

夜のブルートレインあけぼのもなかなかいいものです。今シーズンから料金体系が変わり、人数による料金から質料となりました。

A個室シングルデラックス(2名まで宿泊可)でも1泊5940円で懐かしい寝台列車を味わえますよ(B個室はもう少し安い料金です)

 

プラレール遊び

さて翌朝は初代子ども駅長と一緒にプラレール遊びの準備を。

今回は車の関係で2/3くらいしか持ってこられませんでしたが、秋の鉄道まつりでは全部もってきて広くたくさん遊んでもらいたいと思います。

 

 

プラレール遊び

実は大きめのタープを2つ用意して日差しも防げるようにしたのですが・・・、1つのタープの屋根を忘れてきてしまい・・・。昨日は暑くもなく風もあったのでなんとか1つのタープで過ごすことができました。次こそ忘れないようにしないと・・・。

 

 

プラレール遊び

初代子ども駅長はプラレールの神様!とにかく詳しいしこのレールもすべて組立ててくれました。ルートと材料を考えながら線路を敷いて、試しては違うルートを考える。実はプラレール遊びって頭を使うんですよね。だから大人が線路を作らないで子どもたちに好きなように遊んでもらうことに僕は主眼を置いてます。

そして知らない人と譲り合って仲良く遊ぶ事もコミュニケーション能力の開発に大きく役立ちます。

遊びからいろんなことを覚えて欲しいのでこのプラレール遊びはいつまでも続けたい。

 

 

プラレール遊び

次回は7月上旬に開催したいと思いますが、今年は家庭の事情もあり不定期です。

またホームページやFacebookページなどで告知しますのでたまにチェックしてみてくださいね。新車両もまた持っていきますよ!

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

イベントの様子 : comments(0) : - : あきたイクメンネットワーク :